ホーム > スタッフブログ

募集要項

2017年5月25日(木)12:40憂・韓国語

こんにちは。スタッフの石川です。

僕の趣味は、NHKのテレビ語学講座を観る事です。
まったく触れた事のない言語も合わせて観ています。
視聴者が言語や、文化を好きになってもらうための創意・工夫に溢れていて楽しいし、難しい文法事項を如何に楽しく伝えるか!真面目そうな教授陣が体を張って面白くしようとしている姿に哀愁すら感じます。また、文化や観光と絡めて伝えるのが上手いですね。
昨日は韓国語がやっていました。しかし・・・。
あまりブログでネガティブな事を話したくないのですが、韓国語だけは他の講座とはあまり良くない意味で一線を画している気がしています。
届けようとしている視聴者が韓流好きの方に絞られていて、そのニーズにばっちり応えようとしている事を感じるのです。そのせいか他の言語に比べるとちょっとレベルが低く感じます。番組のクオリティレベルではなく、取り組んでいる語学のレベルです。例えば、代表的な3つの代名詞の頭1文字を上から読んで「い・く・ぞ」と覚えよう等・・・。他の言語でも、この手の工夫は多くしていて、それぞれ楽しいのですが、このレベルではやっていません。この段階でこういう手段に頼っていては、今後もっと多様に、複雑になった時どうするのだろう?と思っちゃいました。3つくらい普通に覚えましょう!ちょっとライト層に寄り過ぎているのでは?と感じてしまいました。
僕は韓流を否定するつもりはないし、韓流コンテンツが日韓交流を盛り上げているのは間違いない事です。また、それを出発点として更に深いレベルや分野に進んでいかれる方を見ると、やっぱり韓流の役割って大きいなと感じます。
ただ、元韓国語学習者としては、何か淋しい・・・。韓国には、韓流以外にも魅力的な文化がたくさんあります。映画、小説、歴史、スポーツ、などなど。何よりも、韓国語って、日本語との共通項も多く学んでいて楽しい言語ですよ!!
大好きなNHKさんには、文化的な魅力を伝える事もさることながら、純粋に韓国語が持つ魅力・楽しさを伝える役割も捨てずに持っていて欲しい。
このままでは韓国語がただ楽しい方へ、ライトな方へ行き過ぎてしますと思いますし、僕のようなオジサンや若いお兄ちゃんが、近づき難いものがあります。
当校では主力の一つであった韓国語のレッスンが激減しました・・・・。プロではない学生アルバイト中心の学校やカフェレッスンに生徒さんが流れています。当校だけはなく、プロ講師はレッスンの激減にとても悩んでいます。こういう事を言うと、韓国語のレッスンが減った事の愚痴かいな!って言われてしまいそうですが、もちろん、その事は否定しません。(笑)でも、簡単に習得しようとして得た語学力は簡単に消えます。ブームが去ったらさようならです。せっかく盛んになっている日韓交流がそのようなものに終わらないよう、願うばかりです。

ちょっと、堅いことを言い過ぎた気がしてきました。「レッスンは楽しくあるべき」というのが当校のスタンスですので、ご安心くださいね!しっかり学ぶべき事をいかに楽しく学ぶか。先生の腕の見せ所なのです。

2015年5月20日(水)17:12【大阪のコリアンタウン】

昨日、韓国語の生徒さんが大阪に出張があるという話しになり、おいしいお店を知りませんか?と聞かれました。
良く私に聞いてくれました。韓国語を習っていらっしゃるのだったら、是非お勧めしたいのが大阪のコリアンタウン「鶴橋」です。
なんだ、コリアンタウンだったら日本一の新大久保が東京にあるじゃん、と思われがちですが、鶴橋はちょっと違うのです。
新大久保は「韓国のコリアンタウン」で、大阪の鶴橋は「在日の方々のコリアンタウン」なのです。町に入っても両者の雰囲気はまったく違います。文化そのものの違いを感じるほどで、新大久保では韓国で聞く韓国語とまったく同じ言葉が聞こえてきますが、鶴橋では在日の方が話すちょっと発音に特徴のある言葉が聞こえてきます。空気も新大久保よりも地元の商店街という雰囲気があって、とても落ち着けて楽しい!私個人的には新大久保よりも鶴橋のほうが好きです。今回生徒さんには、そんな鶴橋でも有名な「オモニ」というお好み焼き屋さんを紹介しました。コリアンタウンなのにお好み焼き???気になった方、是非行って見てください!!後悔しないと思います!

 

 

2014年4月2日(水)11:16韓国音楽情報

アンニョンハセヨ。今日はレッスンとは関係ないのですが、韓国の友人が歌手デビュー後2曲目をリリースしたので、ここで宣伝させていただきます!
「生活密着歌手」を標榜している歌手で、歌詞も比較的わかりやすく、ユニークなので韓国語学習に使うと楽しく歌いながら勉強できるのではないでしょうか!

歌手名は「VIC」と書いてビックと読ませるようです。是非応援よろしくお願いします!
http://www.youtube.com/watch?v=F6g-6wdA1y4

韓国語をしっかり学びたい方!プロの先生に習ってみませんか?
体験レッスンを随時行っておりますので、是非お越しください。
http://www.fij.tokyo/free_trial/

2014年1月23日(木)11:11

こんにちは。今日は韓国に留学される方に非常に有益なサービスをしていらっしゃる会社を紹介します。数年前から韓流ブームで韓国留学をされる方が非常に増えていますが、住む場所が心配ではありませんか?特に女性は心配だと思います。僕も10年以上前に韓国留学をしたのですが、住居も決まらぬまま、大きいバックを引きずって、不安な気持ちで初日ホテルの部屋の隅で体育座りをしていた事を思い出します。今思えば1年間の留学で住居が決まってないとか無謀過ぎますが・・・

やはり、皆様にはそんな孤独な思いはしてほしくありません。よいスタートダッシュをするためにも是非、日本からしっかり準備をして下さい!

ご紹介する会社はお部屋紹介から始まって、空港ピックアップ・口座開設・コミュニティ紹介・外国人登録関係・携帯、インターネットなど、多くの面倒な手続きを助けてくれます。これら一つ一つは韓国で人脈ができるまでは、一人では本当に難しい!
サービスご希望の方は当校にお気軽にご相談頂ければと思います。詳しい事は下記のリンクに入って頂きご覧ください!!

サービス提供会社:L&S EDU ご担当:伊藤様 ※嬉しい日本語でのサービスです。

 

生活支援サポートHP掲載用

2013年3月27日(水)14:19女性にお勧め!旅行韓国語会話フレーズbook

こんにちは。
今日は当校から出版されたわけではないのですが、女性が旅行をするのに、とてもお勧めの本が発売されたのでお知らせします!
著者は現在国士舘大学の韓国語講師で過去当校でも教えて頂いていた金文喜(キム ムニ)先生です。実は,ムニ先生は私の韓国語の恩師です!理解の遅い私を我慢強く丁寧かつ、何よりもフレンドリーに楽しく指導してくれました。
ただ、今回は私の恩師が関わった本だから、というだけでご紹介するわけではありません!「韓国語を勉強されている方」で、「韓国旅行が好きな女性」には非常に役に立ち、楽しい本だと確信してご紹介をする事にしました。
この本の一番大きな特徴は、韓国旅行における女性の行動が良く研究されている、という事です。恐らく、一般的な韓国旅行をされる女性の方が行かれる場所・関わる人、すべてのシチュエーションが網羅されているのではないでしょうか。
2番目の特長が現代口語として、とても自然という事です。さすが我等がムニ先生、記載されているフレーズはその単語に対して辞書で出てくる一般的な用語を当てはめるのではなく、今ソウルで普通に使われているフレーズ重視で表現がチョイスされているので、現地の方に話してもスッと理解してもらいやすいと思います。(テキストによっては、今時そんな表現使わない・・・みたいなものが多く使われているものも多く見ますので)
他にも現在進行形で活躍している芸能人、bbクリーム、ネイルのオーダーの仕方など、女性にはたまらない内容がてんこ盛りです。是非お勧めです!

西東社「旅行韓国語会話フレーズbook」1,000円+税
監修:金文喜(キム ムニ)

2013年2月28日(木)17:48日韓合同公演 演劇のお知らせ

韓国語を勉強されている方々 안녕하십니까?
今回は日韓合同演劇のお知らせです。日本でもドラマや映画等で日韓合同作品が時に出てきますが、演劇は数少ないと思います。
題名は「アジア温泉」。日本からは勝村政信、韓国からは成河など有名俳優が多数出ております。私が個人的に注目しているのは日本で主に映画脚本家として活躍している「鄭義信」が脚本を担当しているという所です。鄭さんは在日韓国人で岸谷五郎主演「月はどっちに出ている」、北野武主演「血と骨」などの在日韓国朝鮮人を描いた映画の脚本を多く手掛けている方で、どの作品も差別や現実をリアルに伝えますが、ユーモアを混ぜながら決して悲観的な内容に終わっていません。(血と骨は別かもしれませんが・・)特に「月はどっちに出ている」は3回以上見ているお気に入り映画です。


話しが本題から逸れてしまいましたが、今回の演劇は舞台設定が日本でも韓国でもない「アジアのどこかの島」とのこと。内容は簡単に言うと「非常に牧歌的なアジアの島に温泉が湧き出て、未曾有のゴールドラッシュに平和だった国は一変してしまう。この島の行く末はいかに・・・・」
日韓共同という事で字幕もつくそうです。当校では割引券もご用意しておりますので興味がある方は是非ご連絡下さい!

 

【公演概要】
■題名:アジア温泉[아시아 온천]
■公演日程:5/10~26 前売り開始3/16(土)
■場所:新国立劇場 中劇場
■詳しく知りたい方は当校事務局までお問い合わせ下さい。
■HP:http://nnttplay.info/with3/asia/index.html
■割引:S席 7,350円→6,700円

 

韓国語プライベートレッスン募集中。
学習者が増え、比例して講師も激増しているため、プロフェッショナル講師を探す事は逆に困難になっています。当校では経験豊富で韓国語講師を職業としているネイティブが揃っております。是非体験レッスンにお越しください。
http://www.fij.tokyo/free_trial/index.php

2013年2月23日(土)16:45チャジャンミョンのハングル表記に関して

韓国語学習者の皆様、昨年韓国にとって非常に重大な決定がなされた事をご存知でしょうか。
そう、チャジャンミョンの表記として初めて「짜장면」が認められたのです。
※「チャジャンミョン」とは中華料理のジャージャー麺に由来する料理で老若男女に愛されている韓国国民食です。(日本でいうとカレーといったところでしょうか。)
今までチャジャンミョンは発音としては「ッチャジャンミョン」と激音で始まる単語でありながら、「자장면」と平音表記する不思議な単語でした。
それが昨年から、「発音はッチャジャンミョンなんだから、発音通りに激音表記も認めるべきだ」、「いや、慣習法に従って、平音表記を守っていくべきだ」という学者による昼夜を問わない激論があったかないかはわかりませんが、「자장면」「짜장면」どちらの表記も認められる運びになりました。チャジャンミョンを愛する韓国民は「자장면」と「짜장면」両方で表記する権利を与えられ、どちらを選択しているんでしょうか。また、中華料理屋はどちらをメニューに記載しているのか、また全国チャジャンミョン協会(あるとすれば)はどちらの立場を取っているのか。遠い日本から心配が尽きません。
ただ、一番気になるのは何故「ッチャジャンミョン」と発音されているにも関わらず、現在まで平音表記なのかという理由です。当校の韓国語講師の意見では、昔の人は「チャジャンミョン」と激音を含まない発音をしてきたが、感情を言葉に反映する事が多い韓国民の中にあって、歴史の中で(チャジャンミョンが市民権を得れば得る程)激音化されていったのではないか、またその中で文字だけは原型の文字を採用してきたと。
チャジャンミョンに対する愛情が単語の発音までも変えてしまった・・・という事でしょうか。

 

先生が帰り際に残した言葉が忘れられません。
「平音で発音されたチャジャンミョンを食べる気がしますか?」

 

 

韓国語無料体験レッスン是非お越しください!!
お申込みはこちらまで。http://www.fij.tokyo/free_trial/index.php

2013年2月6日(水)12:22먹고 살아야지(食べて生きなきゃいけない)

韓国留学中、好きで頻繁に使っていた言葉があります。
『먹고 살아야지(食べて生きなきゃいけない)モッコ サラヤジ』
という言葉なのですが、特に男同士よく使う言葉です。
何か褒められた時に「モッコ サラヤジ」、(生きなきゃいけないからね。キリッ)
頑張ってるね!と労をねぎらわれた時「モッコサラヤジ!」(食べてかなきゃならないから。キリッ)
という風に返事をします。(多くの人はキリッと答えます。)
また、情けない友人に説教する時
「モッコ サラヤデヌンデ・・・チョンシン チャリョ!」
(生きてかなきゃいけないのに、しっかりせい!)など良く使います。
本当に様々なシチュエーションでよく使いました。

しかし、直訳すれば「食べて、生きなきゃいけないだろ」と自然に訳す事ができるこの表現も、日本での会話にはまったく馴染みません。この人は何を大袈裟な事を言っているのかと思われるだろうし、野暮ったいというか、本当に世の中を這いずり回っている人間にのみ使う事が許された言葉であり、私のごとき温室育ちには使う事が憚られてしまいます。

 

これはまったくの推測ですが、韓国という国は「野暮ったさ」に美意識を感じており、そこに男らしさや人間らしさを見出すのではないか、という風に思うのです。(私の完全なる誤解かもしれませんが、この例以外にも言葉や行動に「野暮」を感じる事は非常に多く、それが私が韓国を愛する大きな理由の一つである気がします。)
日本は逆にスマートさに美意識を感じているように感じます。
もちろん、韓国が大きく発展する前の逆境の時代に市民が交わし合った言葉が文化として残った可能性もあると思いますが、貧しい時代があった事に関しては日本も同じなので、日本にはそのような言葉が定着しない事を考えればやはり原因は違うところにあると思います。

 

何が言いたいのか良く分からなくなりましたが、皆様は習っている言語で好きな言葉はありますか?

2012年11月13日(火)19:17身近な韓流!

今回は少し個人的な事になってしまいますが、
私が韓国留学していた時に一緒に生活していた、友人が
去年の夏に弘大(ホンデ)という所にカフェをオープン
しました。弘大は学生の町でオシャレなカフェやクラブ等若者の
文化の街です。

そんな激戦区で僕の友人がカフェをオープンしたわけですが、
店長の元演劇俳優である友人と、その相棒(CDも出している、
プロデューサー)はお店でギターを弾いて歌ったり、お客さん
と友達みたいに話したりで、大盛況!
日本語も話せるので、気さくな韓国の若者と楽しい時間を
求めていらっしゃる方は、是非私にご相談下さい。彼らも日本からのお客さんは大歓迎です。お店の名前は「3高」高という苗字の3兄弟が経営する
ため、このネーミングです。

3高のテーマソングがYOU TUBEで歌われていますので、
是非ご覧ください。
(韓国語学習をしている方は是非聞き取って見て下さい!
きっとあたたかい韓国語が聞こえてくると思います。)

http://www.youtube.com/watch?v=Z1jU6BWPZiY

 

韓国語プライベートレッスンも優秀な講師がおります。
留学やビジネス等幅広い目的の生徒さんがいらしています。
目的をお聞かせ頂ければ、それぞれの分野に強い講師をご紹介します!
体験レッスンお申込みフォーム:http://www.fij.tokyo/free_trial/index.php

2012年7月18日(水)13:41韓国における土用の丑の日

本格的に暑くなってきました・・・ウナギを食べて元気を出そうと吉野家に足を運ぶと、なんとウナギ稚魚の不漁による値上がりで1杯680円。吉野家史上初の高値ではないでしょうか。うな丼と発するはずの口がいつの間にか、「並み」と動いていた事は言うまでもありません。
本日、突然うなぎの話しをしたのは、韓国語の生徒さんに今年の「ポンナル」はいつなんでしょうかね・・と問われたため。僕は恥ずかしながら「ポンナル」を知らなかったので急いでネット検索すると、韓国にも日本の土用の丑の日に対応する、「ポンナル」なるものがあるとのこと。
韓国では来るべき猛暑に備えて何を食べるんでしょうか。一つは日本でもお馴染のサムゲタン。鶏まるごと一羽の中に高麗ニンジン等、滋養強壮によい食材を詰め込んだものです。元々、薬膳的な要素が強い食べ物でしたが、最近は、様々な人の口に合いやすいようにアレンジしてある店も多いです。
もう一つはポシンタン。聞いたことがある人もいると思いますが、これは「犬」を食材とした料理です。犬と言っても、チワワ等の可愛い犬は食べません。(可愛ければ食べない、という基準でもありませんが・・)ポシンタン用の犬が存在するようです。僕も一度食べた事がありますが、牛肉に似た味で臭みもなく非常に食べやすく、おいしいです。日本でも新大久保に行けば食べられる店もあるようです。
今年の「ポンナル」は1回目が本日!7月18日・2回目が7月27日・3回目が8月7日にあるようです。
今年はウナギは控え、鶏・犬で酷暑を乗り切る事もありかもしれません。