ホーム > スタッフブログ

募集要項

2019年10月15日(火)20:34講師紹介 <中国語:リンスーチー先生>

みなさんこんにちは。
今日は当校の台湾出身中国語講師、リンスーチー先生のご紹介と
彼の出身地台湾情報をお伝えしたいと思います。
リン先生は、中国語講師として趣味・ビジネスと非常に多くの経験を持ち、
優しく、何でも聞きやすい先生です。
当校では、語学レッスンの他に、翻訳の仕事も多く依頼していて、日本語⇔中国語の
関連性の理解度も深いため、日本人が中国語で躓きやすい部分もしっかりとわかって
指導してくれます。台湾出身ですが、もちろん簡体字を使ったレッスンが可能です!
興味をもたれた方は是非お問い合わせください。


レッスンの特徴
1、学生のレベルと勉強の目的、目標に合わせてレッスンします。
2、できるだけ中国語の言語環境やその雰囲気を作り出してレッスンします。
3、会話の練習を中心に文法、構文方法と言葉のニュアンスを同時にレッスン・説明します。
4、(上級者)に事前にテーマや勉強範囲を設定せず、完全に中国語の会話をしながら、学生の不足点や弱点を説明し、中国語の文法や概念を説明します。(参考資料やテキストを使用します)。
5、会話を中心としたレッスンで、学んだ中国語文型を即に応用し、質問→返事をくりかえして練習し、文型を活用しながら会話力、構文力を習得します。

具体的なレッスンの内容
1、入門や基礎は中国語基礎知識を説明するとともに、しっかり発音や基礎文法、基礎中国語構文を勉強します。
2、初級者には基礎文法の習得と構文、簡単な会話を中心にレッスンします。
3、中級者にはこれまで習得した中国語を活用し、文法の補強、読み書き能力、言葉ニュアンスの説明、短文作文・翻訳などの勉強を中心とします。
4、上級者は勉強目的やニーズに応じて完全な中国語会話や時事、雑談から中国語能力の不足点を説明します。
使用テキスト:学生のニーズとレベルに合わせます。(入門~ビジネス、ビジネス文章や翻訳レベルまで可能。現在市販されているテキストはすべて対応可能)

使用教科書

1、「實用視聽華語」シリーズ 台灣師範大學華語文教學中心編 正中書局出版
2、「當代中文課程」シリーズ 台灣師範大學華語文教學中心編 聯經出版社出版

 

台湾で使用している言語と言語特徴
基本的に中国語の標準語(普通話)と考えれば良いですが、台湾では台湾特有なイントネーションとアクセントがあり、いくつかの言い方も中国大陸の中国語と相違点があります。最大な差異は文字で、中国大陸で通用する簡体字と違って、台湾では繁体字という昔から使われて来た漢字を使用しています。

 

【台湾ミニ情報!】

地理環境:東アジアに位置する大きな島で、石垣島と中国大陸の間にあり、面積はほぼ九州と同じです。熱帯と亜熱帯にまたがり、夏は暑く、夏以外年中は暖かく、豊富な熱帯〜温帯フルーツと多様な農産物を産出しています。

社会環境:中国や日本と地理的、歴史的関連という背景から、社会環境や人々の考え方と生活習慣は日本とよく似ています。親日的で治安も良く、当然、伝統的な中華文化も見られます。

交通事情:日本とほぼ変わらず、道路や鉄道がかなり整備され、大都市ではMRTやバス、タクシーなどの移動が一般的で、都市間での移動は高速鉄道(台湾高鉄)や在来線(台鉄)が一般的です。通勤や買物などの短距離移動はバイクが中心となっています。

食事事情:中華閩南、客家系の料理を中心に、中国大陸各地の特色料理や原住民料理など、食材が豊富で様々な料理があります。牛肉麺、小籠包、魯肉飯、鳳梨酥、タピオカミルクティー、マンゴー氷などが日本でも馴染みのある食べ物で、夜市の屋台料理や小吃の多さも食文化の一大特色です。

教育:小学、中学(中学までは義務教育)、高校、高等専門学校、大学、研究所という学制で、義務教育の就学率は100%に達し、大学や高等専門学校の進学率も97%以上に達しています。

国民性:南国気質で性格が明るく、優しくて穏やか、人当たりが良いという評判がされています。


IMG_5430

2019年7月27日(土)14:29【ポケット翻訳機】検証取材に協力させて頂きました。

8月3日に発行される雑誌「家電批評9月号」の特集記事に協力をさせて頂きました。

テーマは「増税前に買うべき旅ガジェット」!

その中で、当校は「ポケット翻訳機」の検証取材にご協力しました。

※当校から、韓国語講師:李芝姫先生 中国語:林斯啓先生 タイ語講師:センダン先生 ドイツ語講師:マルクス フライベルク先生

の4言語の講師が協力させて頂きました!

 

最近目覚しい発展を遂げている機械翻訳の分野。

でも、日々翻訳業務に接しているとまだまだ機械翻訳の未熟さを感じます。

そういう既成概念がある中で、企画を見学させていただいたのですが、

その進歩にビックリ!ポケット翻訳機はかなり旅行で使える武器に進化していると思います。

 

ただ、現時点ではまだまだ完璧というわけではなく、人が真ん中に入って補助する必要がありそうです。

言語によりますが、「固有名詞」の判読に弱い、「からい」を「つらい」と誤訳してしまう。(漢字変換ミス?)

等、特徴的な弱点がありますので、それを理解して補っていく事が必要でしょう。

誤訳があった際のフォローコミュニケーションで補う事ができれば、間違いなく旅行での武器になります!

「旅」だけではなく、会議などビジネスを意識しているだろう商品もあり、今後語学業界にとって

大きな脅威になりそうです。

語学業界も、そのような近未来を敵ではなく、一つのツールとして共存して繁栄していく努力が必要なのではないかと

感じました。

8月3日(土)発売。「家電批評」是非、購入してご覧板だければ嬉しいです!!

https://the360.life/UMedia.doit?id=2

※下の写真はタイ語センダン講師の取材風景です。

 

 

 

 

IMG-5296 IMG-5297IMG-5298

 

 

 

2019年5月15日(水)15:06海外での支払いどうしてますか??

皆さん、海外でのお支払いはどうしていらっしゃいますか?
今日ブラジル・ポルトガル語の先生から聞いた話なのですが、ブラジルでは、クレジットカードの利用はなるべく控えた方がいいとの事です。ある生徒さんの体験談なのですが、暗証番号を人に見られないように、等かなり気をつけていたにも関わらず、第三者からカードで買い物をされそうになったとの事。日本では考えられませんが、この場合お店側がやはり疑わしいそうです。カード情報を防犯カメラを使って見る事もあるのだそうです。

じゃ、支払いはどうすれば?もちろん現金が安全かと思いますが、ブラジルでは、デビットカードが日本よりも普及していて、悪用もされにくいそうです。

ブラジルや海外に行かれる際は、クレジットカード以外の支払い知識を持っておくと安全かと思います。

★★★★★
欧米アジア語学センターでは、語学レッスン中上記のような現地で注意すべき事や異文化理解なども取り入れております!当校で語学だけではない、+αの知識も学んでみませんか?
★★★★★

 

☆お問い合わせはこちら!☆

■お電話:03-5840-7434
■メール:gogaku@fij.tokyo
■体験レッスンお申込み:http://www.fij.tokyo/free_trial/

2018年7月13日(金)10:33今週末はブラジルフェスですよ!

ブラ・ポルを学んでいる皆様、恒例のブラジルフェスが今週末に迫りました。日本でもカイピリーニャとして人気のカシャッサを使ったカクテルグランプリや、カポエイラ(ブラジルの格闘技・音楽・ダンスが合わさったもの)など、ブラジル好きにはたまらないイベントが一杯です。もちろん、シュラスコ等のグルメも楽しめます。
何より、ブラ・ポル学習者の皆様は日ごろの学習の成果を試すチャンスでもあります!恥ずかしくても!日本語で返されちゃっても!トライしてみましょう。

 

ホームページはこちら:http://www.festivalbrasil.jp

 

 

☆☆欧米アジア語学センターでブラ・ポルを学びませんか☆☆
お問い合わせはこちら!
■体験レッスン:http://www.fij.tokyo/free_trial/
■資料請求:http://www.fij.tokyo/contact/
■ホームページ:http://www.fij.tokyo/lp/portuguese/
■電話番号:03-5840-7434

2018年7月10日(火)19:45今週はdeleですね。

今週の土曜日・日曜日はスペイン語試験DELEがありますね。受験者の皆様頑張ってください!当校からも、選手が出場します。日ごろから忙しいお仕事の仕事の合間を縫って、お勉強された成果がでる事を願っております。

当校では、DELE受験対策に豊富な経験を持った講師が揃っております。今週末の対策はさすがに間に合いませんが、次回受け手みたいと思われる方は是非お越しください。
当校の生徒さん皆様結果を出していらっしゃいます。

 

 

※写真はA2合格された生徒さんと担当のワルテル先生。
 今週末はB1にチャレンジします!

IMG_3487

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆☆欧米アジア語学センターでスペイン語学を学びませんか☆☆
お問い合わせはこちら!
■体験レッスン:http://www.fij.tokyo/free_trial/
■資料請求:http://www.fij.tokyo/contact/
■ホームページ: http://www.fij.tokyo/lp/spain/
■電話番号:03-5840-7434

2018年7月7日(土)15:29【日本にいたって外国語はうまくなる!】

外国語を習得しようと思ったら、やはり留学しかないか・・・・。

そのように考えている方も多いと思います。

 

自分にはお金も時間もない・・・。諦めようかな。と考えていらっしゃる方。

果たして、留学に行く事が唯一の習得方法なのでしょうか?

言語学には「言葉の恣意性」という考えがあります。

言葉が持つ「音」と「意味」に関しては必然性がなく、それ故「恣意的」であるという事です。

例えば、「花」という単語は「ハナ」という読み方と意味に何か関係があるでしょうか?

まったくありません。アメリカに行ったら「flower フラワー」ですし、韓国にいったら「꽃コッ」です。もし、音と意味に必然性があれば、世界共通で同じ単語になってもおかしくはありません。「ザーザー(雨の音)」や「ワンワン(犬の鳴き声)」等のオノマトペでさえ、国によって違うのです。

 

何が言いたいか?というと、言葉に必然性がない以上は、結局記憶する・覚えていくしかない、という事です。覚える事に、場所は関係ありません。日本にいたって、アメリカにいたって、机に向かう、講師に向かう、という意味で同じです。それをきちんとしない人はたとえ、アメリカにいても、英語を覚える事はないのです。逆に言うと、日本でも机・講師に向かい合った人はものにしていく。

 

「留学をしなくても、こんな学習方法があります!」的なお話しではなく、申し訳ありません・・・・。ただ、なすべき事は日本でも海外でも基本的に同じで、泥臭い学習があるのみという事です。

そんな事言われたって、どう努力していいかわからない。そのために、プロの語学講師がいるのだと思います。講師はレッスン中に知識をお伝えするだけではなく、どのように覚え、記憶していくかという学習方法など、自分が語学に対してどう向き合うべきかを教えてくれます。

 

留学をできないという理由で、外国語を諦めていた方。日本にいながら外国語習得、チャレンジしてみませんか??

 

※今回は、日本でも外国語習得をできるという対として、留学をネガティブに扱う事になりましたが、留学を否定しているわけではありません。やはり、習得した外国語を運用する機会に恵まれているという点で留学は大きなメリットを持っていると思いますが、留学する事が外国語習得の唯一の方法ではない、という考えです。

 

☆☆欧米アジア語学センターで語学を学びませんか☆☆
お問い合わせはこちら!
■体験レッスン:http://www.fij.tokyo/free_trial/
■資料請求:http://www.fij.tokyo/contact/
■ホームページ: http://www.fij.tokyo
■電話番号:03-5840-7434

2018年6月30日(土)16:15【ベルギーの言語】

【ベルギーの言語】

こんにちは!日本代表サッカーチーム、決勝トーナメント進出おめでとうございます。賛否両論あるポーランド戦でしたが、個人的には格好に拘らず泥臭く結果に拘った、素晴らしい判断だと思いました。

 

さて、次はベルギーですね。かなりの手ごわい相手のようですね。

突然、サッカーとは関係ありませんが、皆さんはベルギーでは何語が使われているかご存知でしょうか?実は、今回調べるまで私も知りませんでした。(多言語語学教室に勤めながら情けない・・・・。)

 

正解は「オランダ語」、「フランス語」です。(一部ではドイツ語)

ヨーロッパでは、複数言語が話されている国は珍しくありませんが、ベルギーもそんな国の一つです。話されている言語は話者人口が多い順からオランダ語、フランス語、ドイツ語。

そして、なんと、「言語境界線」なるものが、公式に設定されているそうです。北部は公用語がオランダ語(フラマン語)で、南部のワロン地方はフランス語が公用語です。ちなみに首都のブリュッセルは2言語併用地域とされていますが、住民の8割はフランス系でフランス語話者が圧倒的に多いそうです。

歴史的には、オランダ語話者とフランス語話者で色々な対立があり、力関係も時代時代で常に入れ替わっているそうです。

 

サッカーワールドカップの話しに戻りますが、選手達は何語でコミュニケーションを取るのでしょうか。非常に気になりました。例えば、フランス語話者はスペイン語やイタリア語などのロマンス諸語の人とは、通じ合えると思いますが、ゲルマン語系のオランダ語話者とは、語学の知識無しに通じ合えないと思うのです。

この場合、歴史的な対立を背景としている両言語エリアの選手達はどうコミュニケーション言語を決めているのか、非常に気になるところです。

ご存知の方がいらっしゃれれば、是非教えてください。

 s_photo_00823

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
≪??当校で言語を学んでみませんか??≫
■ホームページ:http://www.fij.tokyo/
■資料請求:http://www.fij.tokyo/contact/index.php
■体験レッスンお申込み:http://www.fij.tokyo/free_trial/
■お電話:03-5840-7434
■email:gogaku@fij.tokyo
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2017年12月11日(月)17:46Eri先生のドイツ・ドイツ語情報局【ドイツの引越し事情】

皆様今日でコラムも23回目を迎え残り1回となってしまいました。残りの2回宜しくお願い致します。

 

実は私、今日引っ越しをしています。という事で今日のテーマはドイツの引っ越し事情をお伝えしていこうと思います。笑

 

私は、ドイツに計12年半住んでいたのですが引っ越しを7回しました。

1回目=外国人が1フロアに10人住んでいる共同生活

2回目=ピアノの練習のために1人暮らしのマンションに引っ越し

3回目=3人での共同生活

4回目=大家さんと1つ屋根の下での生活

5回目=ドイツ人家族との共同生活いわゆるホームステイを田舎で体験

その後も何回か引っ越しを繰り返した後、とても広くて家賃が安い素敵なマンションに出会って、それから4、5年ずっとそこに住み続けました。

 

引っ越しをするというのは日本ではものすごくお金がかかる事で、敷金、仲介手数料、鍵交換代、引っ越し代、その他諸々合計して40-50万払わなければいけない・・、なんて方も多いのではないのでしょうか?勿論東京は地方に比べ割高だと思いますが。。。

 

ドイツは日本に比べて引っ越しが安くできます。まず、学生さんですと大学のStudentenwerkという学生生活課が住居や寮を提案して下さいますし、その際仲介手数料は発生しません。

家賃も比較的に安く、勿論街中に住むのか郊外に住むのかで変わって来ますが、私が2002年に1番初めに住んだ寮は、街の中心で180ユーロ(1ヶ月1万8千ぐらい)でした。残念ながら現在は学生の数も増えてきていて住居が少ないという状況から大体この様な格安寮もないに等しいのですが、それでも最後に私が住んだ1人暮らし30平方メートルのマンション(街まではバスで20分ぐらい)は350ユーロ(3万7000円ぐらいで光熱費込み)でした。

 

引っ越しは皆どのようにするのか、というと引っ越し業者に頼む人は少なく友達から大きい車を借りてきて、協力してもらって引っ越ししたり、要らなくなったものは友達の間で売ったり、ネットに投稿したり、貼り紙を作って、大学のいたる所にある掲示板に貼って売っていました。

私もドイツから日本に引き上げる時、この様にして私物を売って帰ってきました。笑 日本の女性服のデザインは外国人の女の子には人気なので、沢山の女友達が服も買い取って下さいました。

 

ドイツは特に地方新聞、フライブルクではZypresseなどに住居を探してる方や、貸したい方が投稿して部屋を見つけていました。最近ではフェイスブックで部屋探してます!という友達の投稿もよくみます。勿論、不動産市場を通してしまえば仲介手数料は発生するのですが、敷金が戻ってくるケースはドイツではすごく多いです。住居を綺麗にし、壁を白に自分で塗るという作業がきちんと出来ていれば敷金は戻ってきました。寮でしたら壁を塗ってでる必要はなかったです。勿論、長い年数住んでいたら寮の場合でも要求されるのかもしれませんが。。。

 

皆様はドイツでどんな所に住んでみたいですか?

 

ドイツの文化も話して下さり、ドイツ語を強制的に使う状況に入れるガストファミリーの所?学生同士の寮で、インターナショナルな環境で多文化の事も学べ、皆で料理をしたり、ちょっとしたパーティも出来る学生寮?誰からも邪魔される事なくゆっくり生活出来る1人暮らし?

 

ドイツに留学する前にどういった環境の中に住みたいか是非イメージしてみて下さいね!

 

IMG_2896

 

■筆者:Eri

 中学卒業後、単身渡独。
 持ち前のプロ精神と負けず嫌いで生徒さんを
 引っ張る頼れる講師。
 強い意志を持つ反面で親しみやすい明るさも
 併せ持っています。

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
≪??当校でドイツ語を学んでみませんか??≫
■ドイツ語ページ:http://www.fij.tokyo/course/german.php
■資料請求:http://www.fij.tokyo/contact/index.php
■体験レッスンお申込み:http://www.fij.tokyo/free_trial/
■お電話:03-5840-7434
■email:gogaku@fij.tokyo
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

2017年11月22日(水)19:42Eri先生のドイツ・ドイツ語情報局【オススメのテキスト】

Es ist kälter geworden…

皆様、如何お過ごしですか?先週から一気に寒くなりましたね。

東ドイツでさえも最高気温2度らしいですよ。sehr kalt!!!

しかし、クリスマスも近づいてるので、ドイツもクリスマスマーケットなどで賑わっている事でしょう。

 

今日は皆様にドイツ語学習におすすめの教科書を幾つかご紹介させて頂きたいと思います。

 

まずは全く初心者の方におすすめの教科書は  Passwort 1 です。http://amzn.asia/2ja11Zl

他にもSchritteやMenschenもおすすめですが、Passwort 1は初心者にとても分かりやすく、一つ一つの単語や文法を定着させるために作ってあります。

 

教科書を開いた瞬間分からない事だらけだと、一気にやる気がなくなってしまいますよね。

例えば一つの言い方に対し、他にもこの5通りの言い方や表現の仕方があるよ!など親切に書いてあっても、逆に新しい文法や新しい単語が一気に出てくるので学習者を混乱させ、結局どれも覚えてない!なんて事はよくある話です。

初めは、やはり今日身に付ける文法やフレーズのターゲットを決めてやった方が、自分に無理することなく楽しく進める事が出来ると思います。

Passwort 1は6課までありますが、教科書の後ろに問題集が付いており1課で習った文法や単語を何回も違った形式で出してくるので定着しやすく、ドリルみたいに何回も解けるのも特徴です。しっかり理解してドイツ語を身に付けたいという初心者の方にはPasswort1,2がオススメです。

 

A1,A2(※)がしっかり身に付いている中級者にはSicherのB1からがオススメです。

Sicherは日常会話を少しレベルアップさせて日常会話で深い会話に入る練習を沢山させてくれます。これをこなせば、少し話せるんだけどいつも会話が続かない(例えば、元気?昨日何をした?と聞いた後これ以上どうやって会話を持たせれば良いのか分からない。)という問題を少しでも解決できると思います。

W疑問詞をフル活用し、どんな風に会話の中で質問を始めれば良いのか、答えれば良いのか、話題を振れば良いのかを教えてくれています。

また、一つの指定された文をこの文法を使って言い換えてみよう!など中級者にとって、ちょうど良いハードルの高さだと思います。

 

また中級者の方でもドイツ語を学ぶ上でドイツの社会システム、環境保護、政治、学校制度についての一般的知識を身に付けながら勉強したい!と思われてる方にはThemen2、3がオススメです。

Themen2、3は少し真面目過ぎじゃない?と言われる方がいますが、私は個人的に大好きでこの教科書を高く評価させて頂いております。

Themen2、3はドイツに来た外国人がドイツで移住するために知っておくべき一般常識を分かりやすいドイツ語で説明していて勿論文法も同時に学べるようにされています。

 

ドイツ人と本当に仲良くなるためには、ドイツ語を上手になる事だけではなくやはり、ドイツの社会一般常識を知っておく事です。

討論が大好きなドイツ人はお酒の席でも政治や環境問題、芸術の事について熱く語り合います。その時にThemen 2,3 で出てきた政治のちょっとした専門用語や環境用語知ってたらきっと皆様も参加出来て話も盛り上がりますよね。

 

如何でしょうか?教科書を選ぶ時は自分がドイツ語を学んでいく上で何を目指しているのかをよく考えてご購入してみて下さいね!

 

それでは、Bis übernächste Woche! (また、再来週!)

 

(※)A1,A2はヨーロッパにおける語学レベルの共通基準です。A1(初心者)~C2(上級者)まであり、ドイツ語、スペイン語、フランス語など共通です。詳しくはこちらをご覧ください。

https://www.efjapan.co.jp/blog/language/%E8%AA%9E%E5%AD%A6%E5%8A%9B%E3%81%AE%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%9F%BA%E6%BA%96cefr%E3%81%A8%E3%81%AF%EF%BC%9F/

 

 

 

IMG_2896

 

■筆者:Eri

 中学卒業後、単身渡独。
 持ち前のプロ精神と負けず嫌いで生徒さんを
 引っ張る頼れる講師。
 強い意志を持つ反面で親しみやすい明るさも
 併せ持っています。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
≪??当校でドイツ語を学んでみませんか??≫
■ドイツ語ページ:http://www.fij.tokyo/course/german.php
■資料請求:http://www.fij.tokyo/contact/index.php
■体験レッスンお申込み:http://www.fij.tokyo/free_trial/
■お電話:03-5840-7434
■email:gogaku@fij.tokyo
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

2017年8月31日(木)14:53Eri先生のドイツ・ドイツ語情報局【ドイツ人の休暇】

今日でコラムも20回目を迎えました。いつも沢山の方々に読んで頂き嬉しく思います。

今日のテーマはドイツ人の休日、休暇の過ごし方です。ドイツ人は休みをとても大事にするという事で日本でも知られているのですが、では一体どういう風に休暇を過ごしているのでしょうか?

平日はそこまで混雑していない街も、土曜日は人で街が溢れます。ショッピングをしたり、街で友達と待ち合わせてお茶したり、実はレストランも土曜日が一番混んでいます。土曜日の夜はすぐ予約で一杯になるので、予約を断らなければいけない状況が続いていました。若者達も居酒屋やクラブに出かけたり、夜も街は凄く賑やかです。

土曜日と比較して日曜日は街の中も静かで、お店も閉まっています。レストランやインビス(ドイツ語でいう軽食屋さん)は勿論営業していますが、金曜や土曜日ほど人が入りません。

日曜日は家族と一緒にゆっくり食事をしたり、湖で日光浴したり、バーベキューをしたりなど自然の中でゆったり時間を過ごすのが好きな方が多いです。

ドイツ人は旅に出る事がとても好きで、統計では2012年までずっと旅行者数はドイツ人が世界一位でした。(それ以降は中国に抜かれてしまいましたが・・・・。)

旅行の仕方も海外、国外旅行、短期から1ヶ月の長期旅行など様々です。ドイツ人に一番の人気スポットはスペインとイタリアです。ここ最近ではクロアチア人気も上昇しています。

ドイツ国内ではスキーが滑れる山が沢山あるためバイエルンが一番好かれていて、またメークレンブルグに海があるため足を運ぶ方も多いようです。

ここからは私が経験したドイツ人の旅行好きを語ります。

18歳で高卒認定資格(ABITUR)を取得したドイツ人の多くは、大学に入学する前に世界に旅に出ます。ニュージーランド、オーストラリアがとても好まれていて、一年間滞在される方が多いです。そこでいわゆるバイトをみつけ、働きながら旅行したりしてやり繰りされています。この高卒認定資格を取得されている方々は英語を流暢に話せるので現地に行っても言葉で苦労はされないみたいです。

ドイツ人は本を読んで知識を身に付けるという事も大事にしますが、自然界から体験して肌で触れて学ぶという事をとても大事にしています。

旅をすると語学が上達するだけではなく、様々な文化と触れ合い知り合い、視野も広くなりますよね。お金では買えない喜び、また悲しみ、そして経験が沢山得られます。

また他の文化に順応する事によって物事を客観的に観る力、そして自己分析をするようにもなってきますよね。

旅に出たくなってきましたね。笑

では、Gute Reise!  (良い旅を!)

 

IMG_2896

■筆者:Eri

 中学卒業後、単身渡独。
 持ち前のプロ精神と負けず嫌いで生徒さんを
 引っ張る頼れる講師。
 強い意志を持つ反面で親しみやすい明るさも
 併せ持っています。

 

 

 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
≪??当校でドイツ語を学んでみませんか??≫
■ドイツ語ページ:http://www.fij.tokyo/course/german.php
■資料請求:http://www.fij.tokyo/contact/index.php
■体験レッスンお申込み:http://www.fij.tokyo/free_trial/
■お電話:03-5840-7434
■email:gogaku@fij.tokyo
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・